SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

補助金対応POファイナンス・フレームワークは
SDGs評価を取得しました

補助金対応POファイナンス・フレームワークとは、
補助金の交付決定通知を電子記録債権化し、それを譲渡担保として
金融機関様が補助金見合いのつなぎ融資された実績が
SDGsファイナンスの実績として活用できるサービスです。

補助金対応POファイナンスの仕組み

本フレームワークの策定及び評価取得に際して、三井住友信託銀行の助言を得て対応しております。

ソーシャルファイナンス・フレームワーク評価書

対象の補助金制度とSDGsの関連

補助金対応POファイナンスの対象となっている補助金制度は以下の通りです。
また今後も対象となる補助金制度を増やしていく予定となっております。

提携金融機関はこちら

詳しくみる

補助金対応POファイナンスの実績レポート

補助金対応POファイナンスが参照すべき外部基準

当社が取り扱う『補助金対応POファイナンス』の対象となる補助金制度は、
以下のいずれかの基準に記載されているプロジェクト分類と合致するものとなっております。

補助金対応POファイナンスが適合すべき外部基準

当社で行っているプロジェクトの選定プロセス

プロジェクトの選定プロセス

補助金対応POファイナンスの適格クライテリア

プロジェクトの適格性の判断に際して、以下の項目の条件を掲げています。

補助金対応POファイナンスの適格クライテリア

ご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Transaction Finance

TOPへ戻る